ネットワークビジネスポジティブな考え方、一歩間違えば自己中心的

ネットワークビジネスポジティブでないと成功できない!
断られても、けなされても勧誘する姿はポジティブさを感じますよね。

ところが、このポジティブな行動がネットワークビジネスのイメージを
悪くしているかもしれないのです。

その行動でネットワークビジネスにネガティブになる人が増加してるかも?

no-title

ネットワークビジネスをしている人はポジティブ?ネガティブ?
どう思いますか?

全体的にみると、ネットワークビジネスを続けている方は
ポジティブな考えをお持ちなのではないでしょうか?

しかし、やり始めてあまり時間がたたないうちにやめてしまわれる方は

「やっぱりそんな簡単にうまくいくわけないよね・・・」

という感じでやめてしまい、その後ネットワークビジネスに対して
ネガティブになっていくのかもしれません。


ポジティブな考え方はすごくいいと思います。

くよくよしない、くじけない、前向きな姿勢、失敗を糧にする・・・
ガッツありそうなイメージです。
ただ、それも度を越えるとよくないみたいです。

・くよくよしない→反省を怠る
・くじけない→ただの強がり
・前向きな姿勢→時にはただの頑固親父
・失敗を糧にする→失敗を認めない、反省しない、学習しないなんてことも

意味を履き違えてしまってます。

「あたしはなんでもプラスに考える楽天家よ!!
     何が起きても動じない強いハートをもってるから」

おっ、肝っ玉かあちゃん、主婦業で鍛え上げられましたか(笑)

失礼、あなたのことじゃありませんよ。

話を戻します。

ネットワークビジネスを続けている人の中にも、
こういう行き過ぎたポジティブさのあまり、

ガンガン勧誘して相手が引いてしまう営業をして、
断られようが、陰口たたかれようが、ビクともしない方も
いらっしゃるようです。

「あたしの老後がかかってるんだから、ばら色のリタイヤのためよ」

たしかにそうなんでしょうけど、
もし、こういうタイプの方からネットワークビジネス誘われても、
僕なら参加しないでしょう。

同じような「強引な勧誘」をしなければいけないのかな
と思ってしまいますし、そんな勧誘で
友達の信頼は失いたくないですからね。

あなたはいかがでしょうか?

ポジティブの意味を間違えて行動すると、周りからは
自分勝手、自己中心的と思われてしまいそうです。

前向きな姿勢もほどほどに・・・

【告白】勧誘しないノウハウで報酬が毎月増えています!






スポンサーリンク