取り合い.jpg


勧誘に疲れたら…在宅インターネットで再開するのもいいかもね


ネットワークビジネス早い者勝ちだから・・・

そんな勧め方された方、している方いませんか?


早い者勝ちってどこまでが早い者なんでしょう?

「今なら間に合うから・・・」

成功行きのネットワークビジネス号の出発時刻ぎりぎりのようです。

満員電車のようですね。

成功した人はネットワークビジネス先駆者ばかりなんでしょうか?



早い者勝ち成功するという勧誘は限定品を販売する理論と同じで

購買意欲をあげるためのものという気がしてなりません。



限定品には弱いですよね。

実は倉庫にまだ在庫がたくさんあるのかもしれませんけど、

「今しか手に入らない」
「品薄状態」
「季節限定」
「完全売り切り」

思わず買いたくなってしまいます。

ネットワークビジネスも早い者勝ちなら、

「はいこの人まで、収入が○○円もらえまーす、
          ここから先はもらえませーん」

ていうことでしょうか。(極端すぎました)

それをはっきりいわずに、勧誘するのは悪徳とかいわれても仕方ないですね。


なんだか、新しいネットワークビジネスの企業ができるたびに、

日本に入ってくるたびに、乗り換えてこうやって勧誘している方もいるそうです。


そういうことが多々あるからネットワークビジネスは詐欺まがいとか

いいイメージにならないのかもしれません。


実際のところはどうなのでしょうか?

逆に「後からやっても、先にやっても平等」と

勧誘された方もいるでしょう。


ビジネスチャンスは平等かもしれません。

ただ、企業の評判がガクッと落ちたりすると、

その前にやった人と、あとでやった人とは結果は違うでしょうね。



あとは「どれだけまじめに宣伝活動をしているか?」で

収入も変わると思います。



今からでもまじめにやれば、収入作れます。


ボクができていますから!!


興味のある方はをクリック、無料セミナーやってます!!


勧誘よりも、在宅インターネットで稼ぐ時代くるー??








スポンサーリンク