限界.jpg

これからは、在宅インターネットでリミッターカットする??


ネットワークビジネスは市場に限界がある!?


かなりの数のネットワークビジネス企業がありますからねぇ。

限界があるのかもしれませんね。

市場は飽和状態、これから淘汰されていくのでしょうか?


もうひとつの限界は、

やっぱり、「口コミ、勧誘」による営業でしょう。


ネットワークビジネス業界は、

「儲かる、不労所得、簡単」などという

言葉につられて、一攫千金をねらった人たちが、イメージを悪くし、


そういう人たちに勧誘された人や、失敗した人たちからの情報が
ネットや人づてに伝わり、あまり評価されていないという現状でしょうか?


まじめに、「いい製品」に出会い、しっかりと宣伝をしてらっしゃる方々は
かなり苦労していることと思います。


それと、リストアップした自分の見込み客がそこをついて、
「もう限界だぁ~」という方もいるでしょう。


収入を得るためには、どれくらいのダウンさんを作らないといけないとか、
何人の愛用者が必要だとか、小売で1ヵ月いくら売らないといけないとか
がそれぞれの企業によってあると思います。


たとえば、
10人に話をして何人がちゃんと聞いてくれるとか、
そうなると○○円稼ぐには何人に話をしないといけないとか、
考えていくとどうでしょう?

リストアップの人数で足りていますか?

目標設定が1000円ならば出来る可能性は高いかもしれません。

そのために使うセミナー代や交通費はいくらかかるのでしょうか?
在庫はどれくらい抱えて、どれくらい販売する必要があるのでしょうか?


一度立ち止まって考えてみるといいのかもしれません。

「勝算あり!」の方はこのままがんばって突き進めばいいと思います。

「勝ち目なし」の方はあきらめるか、手を変えるべきでしょう。


しかし、今、子育てで忙しいはずの主婦が、
ガンガン副業で稼いでいるのも事実です。

日々の家事もこなし、子供も育て、旦那のケアも
しっかり行う「主婦」がです。


家計を握る主婦の強さでしょうか?


今よりももう少し楽なやりくりが出来れば・・・
子供の未来を考え、教育環境だけは妥協したくない
家のローンが副収入でまかなえたら・・・
家族旅行に行くため!!


がんばる母は強いんです!!


限界があるはずのこのビジネスで、時間の限られた主婦が

いったいどのようにして稼いでいるのでしょうか??


おそらく、ボクと似たようなやり方なのかもしれません。

口コミ、勧誘する時間も家事、子育てをしながらでは
限界がありそうですからね。


ひょっとしたら、みんな
「あたしゃ、パワフルに家事や子育てそっちのけで
        このビジネスにかけてるのよ!!!!」

なのでしょうか??

まさか・・・??


参考資料:無料メールセミナーやっています!!

もう誘わないでぇ!在宅、インターネットで稼いじゃう!?





スポンサーリンク