plant.jpg

ネットワークビジネスはご存知のとおり、人から人へ伝えていくビジネスです。

伝えた人をアップ、伝えられた人をダウンと呼びます。

このアップの方、さらにはそのグループによって、
ネットワークビジネス成功するかしないかは大きく左右されます。


ネットワークビジネスは、一人ひとりが個人事業主という扱いで、
アップが上司、グループ全体が会社というわけではありませんが、

その組織によって取り組み方が違います。

当然、誰も失敗より成功したい!!
そう思いますよね。

成功するためには、どんな人と繋がっていくのかも
考えるべきだと思います。


とはいえ、じゃあ何が違うのかというと・・・

ダウンへのフォロー体制
グループのモチベーション
知識等の共有レベル
ネットワークの作り方


などでしょうか?

先ほどは、会社や上司ではないとは言いましたが、

組織を運営する、あるいは仕事を教えるという部分では、
考え方は会社と似ている部分もあります。

会社の方針、営業の仕方・・・
グループのやり方、ネットワークの作り方・・・

模倣できるところはあります。


スポーツのチームプレーにも似ている部分があります。

たとえばプロ野球。

監督が選手に指示して選手は仲間と勝利のためにプレーをする。

選手個人は打率や本塁打、打点などの成績で報酬をもらう。


なんとなく似ている部分はある気がしませんか?


アップの方が真剣に取り組んでいると、
それがダウンの当たり前レベルになります。

「あぁ、こうやってやるんだな」とアップの姿を見て学びますから。

いい加減なアップならいい加減なダウンに育ちます。


アップの方に相談したら真剣に相談にのってくれますか?

向こうから気にかけてもらえてますか?

この人とともにやって行きたい、信頼できると思えますか?



ボクはいい仕組みといい人たちに出会えたので成功しています。

興味のある方はこちらへ無料のメールセミナーやっています!


パソコン一台でダウンがザクザク!ネットで集客って可能なの??






スポンサーリンク