イメージ悪い.jpg

ひらめき明るく、楽しく、クリーンな画期的戦術で勝ち組に!!ひらめき


ネットワークビジネスイメージってどう?」って街頭インタビューしたら、
間違いなく「イメージ悪い」ってなりそうです。


それは、ネットワークビジネス自体のイメージではないんですけどね。


ネットワークビジネス

「絶対儲かる」とか「今ならまだ間に合う」とか、
「使うだけとりあえず使ってみて」など

誇大な宣伝、強引な口調で勧誘され、
それを鵜呑みにしてやってはみたけど、
失敗した人たち、騙されたと思い込んでしまった人たち、
そして、それがマスコミやネットの掲示板やSNSで拡散され、
情報だけが独り歩きしてしまった・・・

というのも原因のひとつでしょう。


例えば、
ママA:「こないださぁ、超おいしいランチ食べたのよ~」
ママB:「へぇー、どんな、どんな?(わくわく)」

ママA:「○○っていう店なんだけどね~・・・」
ママB:(えっ、そこってこないだ食品偽装してたところじゃん・・・)
    「あ、あぁ、き、聞いたことあるかも・・・」

ママA:「それってテレビでなんだか間違えたとか言ってたからでしょ?」
    「それって誤解なのよ。」

ママB:「そうなのぉ・・・(疑心暗鬼)」


ママBは帰ってネットで検索すると、、、
 ○○ 食品偽装の裏工作!!
 ○○ 「偽装はウソ」の謝罪報告にねつ造疑惑か?

などなど、出るわ、出るわ、悪いウワサばかりが先行して!!


さらに例えば、もしも、○○レストランがこんなだったら・・・

 食品偽装はまるっきり証拠もないガセネタです。
 真実を伝えてお客様を連れてきてくださった方には、
 つれてきてくださった人数分×●●万円差し上げます!!

ってことをしていたら、どうなりますか??

余計に悪いうわさが立ちそうな気がしませんか??


ネットワークビジネス自体は

単なるビジネスモデルの一形態ですので、
イメージも何も、問題ありません。

ルールに沿って営業マンみんながちゃんとやれば。

ただ、ここまで悪いウワサやイメージがはびこり、
蔓延してしまうと、ちょっとやそっとではイメージはよくならないでしょう。


じゃあどうするのか?

僕は、そこに新たな手段でたどり着くことが出来たので、
うまくビジネスできるようになりました!!


みなさんは、悪いイメージの中、立ち向かいますか?
それとも、別の手を考えますか?

それとも、権利収入はあきらめますか・・・?


興味がある方はこちらへ無料メールセミナー実施中です!!


もう誰も誘わない、インターネットでダウンを量産って可能??

トムクルーズは、どんな不可能な(インポッシブル)な指令(ミッション)もこなします。
僕も・・・トムクルーズには負けませんよ~!?(笑)


スポンサーリンク