危険.jpg

目勧誘やめたら、ダウンがザクザクできるマル秘ノウハウって?目

ネットワークビジネス勧誘って超うざいよねー?」

「あたしなんかさぁ・・・」「あたしも○○さんから勧誘されちゃった。」

「だいたいネットワークビジネスってねずみ講でしょ?」

「もう○○さんいたら顔そむけて歩いてるわ、あたし。」

「そうそう、またうざい勧誘されたらいやだしね~。」


「それはそうと、昨日のドラマ見た?」


仲良しママ友のランチの会話、聞こえてきます。

ネットワークビジネス勧誘うざいらしいです。


ここではママ友の話のすり替えのうまさ、
みんなそれぞれ頭の中は「次何しゃべろうかしら」と、
ひとの話をあまり聞いていないとかいう、あるある話は割愛します(笑)


ほんの数十秒ではありますが、こういう話が話題になるということは、
あちこちで、同じように思っている人がいるということです。


また別の話ですが・・・

ママA:「フェイスブックで昔あこがれてた、高校の先輩から
     友達申請来たのよ」

ママB:「ふんふん、それで?久しぶりに恋の予感??」

ママA:「いやそれがさぁ、なんか将来のこととか、夢とか
     熱く語りだしちゃって・・・」

ママB:「いいじゃないの!それから、それから?」

ママA:「そのあとよ、問題は!『夢をかなえるために、ボクと』・・・」

ママB:「うわ~いきなり告ってきたの~?高校生そのまんまじゃん!」

ママA:「ちがうって、聞いてよ最後まで!『ボクとビジネス始めないか?』だって!!」


ママB:「えっ、な~んだ、もうドラマみたいでドキドキしてたのにぃ」


出会ったその日、その後も先輩はビジネスの話を夢中で、
彼女(ママA)の急に冷めた顔色にも気づかず、
ネットワークビジネスの勧誘をし続けました。

ママAもドラマティックな展開を期待していたのかもしれません。

後日も電話やメールSNSでビジネスの話だけしてくる先輩に、
ママAもうっとうしくなってきて、友達ブロックして、
電話は居留守、着信拒否したそうです。


あなたも勧誘されて困っている?

それとも口コミ、勧誘の限界にどうしようかと
悩む、ネットワークビジネスをしていらっしゃるのでしょうか?


いずれにせよ、知り合いや友達に、
「イメージの悪くなった」ネットワークビジネスの話をしても、
されても、お互いにいい関係を保ち続けるのは難しそうな気がします。


それでも、話を聞いたあなたも、話をしているあなたも・・・


権利収入、不労所得の話に魅力、興味、関心はあるのでは??

だって、主婦が毎日あくせくパートしても、働き続けなきゃ
月に2~3万、多くて8万(扶養家族のぎりぎりライン)
の収入は入ってこないのですから!!


権利を作り上げてしまえば、パートしなくても
毎月、一定額が通帳に入っている・・・


超うざいけど、超うらやましー!!

そう思いませんでしたか?


では、「うざい」部分は取り除いて、
「うらやましー」の部分だけなら・・・


「あたしもそれやってみたい!!」と思ったりします??


ボクはそれをやっています。

興味のある方、無料のメールセミナーもやっています

もう誰も誘わない、在宅インターネットでダウンを量産ってアリ?


スポンサーリンク