no-title

がく〜(落胆した顔)【必見】成功できないのはあなたのやり方が間違っている!!目

ネットワークビジネスなんて儲からないよ」

「それってねずみ講でしょ、詐欺みたいなやつ」

ネットワークビジネスやったら友達なくすよ」

批判的な意見を、友達や知り合いに言われたことありませんか?


批判されても、めげずにやればやるほど、今度は

「あの人、もう洗脳されちゃってるね」

って言われたり。



世の中、世間からは批判だらけのネットワークビジネスです。



真相はどうなんでしょうか?



真相も何も、そこまで批判する人が多いんだから、それが本当じゃないの?



そう思いますか?



批判する人ってどんな人たちでしょうか?



ボクはこのビジネスをはじめるまで、批判する立場でした。


アンチネットワークビジネスでしたから。


なぜ批判していたかというと、

友達に勧誘され、しつこくされるうちにイヤになって、

断ったらそれっきり、連絡が途絶えたからです。



口コミ、勧誘される側でしたが、友達を一人失いました。


自分が逆の立場に立っても、友達は失いたくない。


営業方法は、友人や知り合いに口コミ、勧誘する

という方法しか知らなかったボクは、


そんなビジネスはイヤだ。

たとえ儲かるビジネスだったとしても、友達を失ってまでは
したくない。


そう思っていたからです。



ほかにはどんな人が批判すると思いますか?


それは、ネットワークビジネスで失敗したり、あきらめたりなど、

ネットワークビジネスを辞める、辞めてしまった人たちです。



経験者だからこそ、出来なかったことを人に伝えるんです。


製品の売上はそこそこあったけど、経費でほとんどなくなるとか、

やっぱり「友達を失った」とか。



実際、口コミで成功した人と話したことがあります。

知り合いが、パーティーに誘われて、その付き添いで行ったときに。

批判的な立場として、

「昔の友達とか、連絡とったりしますか?」って。

そこまで直接的ではなかったですが。


その返事は

「うーん、連絡はとらなくなったね、理解してもらえないし。
 でも、同じ仕事をしている人たちとは、お互いに刺激もあるし、
 こうやって、頻繁に会ったり、相談したりできる仲間だよ。」

でした。


ビジネスの仲間とは仲がいいけど、昔の友達とは会わなくなった。


それは、ボクにとっては寂しいことです。


権利収入か、仲間かどちらが財産かと聞かれたら、

ボクにとっては「仲間」です。



でも・・・・、

ボクはどっちも欲しいので、友達を誘わない方法で
権利収入を得ることにしました。

口コミや勧誘をせずに在宅ワークスタイルでうまくやっています。



これなら、忙しい子育て主婦、アラフォー主婦でも、

ママ友や近所の人から批判されずに、嫌われずに出来るかもしれません。

参考資料:「アラフォー主婦の賢い稼ぎ方」7日間の無料メールセミナーです

「主婦でも成功」の声続出!寝ている間もダウンがザクザク!!

完全無料!途中でもワンクリック解除もできますのでお気軽に!!


スポンサーリンク