化粧.jpg


ネットワークビジネス業界で、今注目度が高い商材といえば、「化粧品」です。

月刊ネットワークビジネス7月号でも、化粧品の売上高ランキングが掲載されていました。


大手が減収となる一方、勢いよく伸びているネットワークビジネス企業もあるようです。



年齢とともに女性は化粧品には特にこだわりがあるみたいですね。



注目を浴びている企業としていくつか名前も挙げられていました。


今回は、企業ではなく、その化粧品自体の機能や、原料、製法にスポットを

当ててみたいと思います。



年齢とともに気になるのが、肌のハリ、シミ、しわでしょう。


企業アンケートでも注目度がかなり高いようです。


シミやしわの原因となるのは、体内で発生した、活性酸素だというのは

もうご存知ですよね。



活性酸素を抑える「抗酸化」、これがシミやしわを抑制し、老化も予防するんです。


機能の面では各企業がこの、「抗酸化」「老化防止」に注目し研究しているようですね。




原料、成分では「植物由来」という製品の安心・安全が注目されているようです。

一般市場でもいまや化粧品は「植物由来成分配合」とか、さらにはオーガニックと

ナチュラル志向商品が人気で、今後もこのブームは継続していくみたいですね。



それ以外にも、グロスファクター(成長因子)、ヒト由来幹細胞培養エキス、炭酸ガスなど、

最近よく耳にする言葉がやはり注目度が高いようです。




製法などについては、界面活性剤不使用よりも、「ナノカプセル」、

「DDS(ドラッグデリバリーシステム)」と医療技術を応用した処方が

注目を集めています。


ナノカプセルは、ナノ(単位)という言葉からもわかるように、粒子を小さくして、

肌の細胞間まで浸透しやすい状態で、肌の奥深くまで届けることができます。


ナノカプセル、ナノ化は今、美容サロンの業務用化粧品などにも使われるほど、

注目されています。



DDS(ドラッグデリバリーシステム)とは、ナノカプセルによって

ダメージを受けている部分に集中的に有効成分を出し続け、

確実に効果を発揮するシステムです。



これらにより、体感も得やすくなっており、まさに今という

肌の悩みをキャッチしやすいため、このように注目を集めているのでしょう。





で、どこの何がいいの?ということですが、


これは、肌質や、環境、年齢により個人差があると思います。


絶対これ!!という商品は存在しないのが化粧品です。



使う側としては、自分で使って体感がよりいいものを選ぶのが

いいでしょう。



また、販売する側としては、化粧品に限りませんが、

ムリに自分がいいと思うものを勧めても、なかなかうまくはいきません。



やっぱり、ネットワークビジネス、製品(化粧品)に

興味や関心がある人に勧めるのが一番いい方法でしょう。



インターネット集客なら、向こうから興味があって集まってきます。


そういう意味ではいい方法の一つだといえます。

在宅ワークでできるので、子育てで忙しい主婦にもいいかもしれません。



参考資料:「子育て主婦のお金と時間の賢い稼ぎ方」7日間の無料メールセミナーです

「主婦でも成功」の声続出!寝ている間もダウンがザクザク!!

完全無料!途中でもワンクリック解除もできますのでお気軽に!!


スポンサーリンク