失敗.jpg


がく〜(落胆した顔)【必見】成功できないのはあなたのやり方が間違っている!!目

ネットワークビジネスでお金を貯めて、南の島でリゾート満喫~!!

などの夢を持って、このビジネスに参加しましたよね?



それが、ふと気づけば、お金ではなくて、売れ残った在庫が貯まってきた・・・

なんてことになってませんか?



最近はネットワークビジネスのそういう在庫を買い取ってくれる

業者があったり、はたまたネットオークションで安く売られていたりと、

在庫処分に困っている方たちがたくさんいらっしゃることがうかがえます。



ネットワークビジネスには購買型と販売型という

商品を売るのか、自己消費のみなのかで2つに大きく分けられます。



購買型は、サプリ、化粧品、健康食品などを自分で使う分だけ購入する、

製品愛用者でありながら、ビジネスを行うタイプです。
(ただし、企業によって、最低購入金額などの設定があると思いますが)




これに対し、販売型は商品を卸値で購入し、一般の方に販売して、

利益も上げることができ、さらにビジネス参加者を増やすことで、

その卸値が安くなったり、報酬がもらえたり、代理店として活動すること

もできるビジネスモデルです。
(企業によってシステム、内容は多少違うと思いますが)



在庫を抱えるというのは、この販売型のネットワークビジネスで活動すると、

どうしてもついてまわる問題でしょう。



一般的なお店と同じで、商品を見せたり、実際に試してもらったりして、

「私をそれ買うわ!!」という時にすぐに手渡せるようにしておくために、

多少の売れ筋商品のストックは必要でしょう。




ただ、こうやって在庫を処分したくなるほど在庫を抱えるのは、

アップの方からのノルマ

タイトル(ランク)を維持するため


ということが大きな原因なんです。




月末の締め日が近づくと、アップから電話、メール、LINEなどで

「もうすぐ締め日です、今の売上でランクを維持できますか?

 それともランクを一つ下げますか??」


という内容、もっと強要するような内容で連絡があるのでしょう。



アップにしてみれば、ダウンのランクが下がると

当然、自分の報酬も減ってしまいますから、こうやって、

強引にでも商品の購入を促すのだと思われます。



それでも、ダウンがあまり購入しなかったり、売上が悪ければ、

最終的にはアップ本人が商品の買い込みをすることになります。



タイトル、ランクが高く、ある程度収入が確保されているなら、

多少製品を買ったところで報酬でプラスになるかもしれません。





しかし、まだそこまでのレベルに到達していなければ、

買い込みした在庫が増えるばっかりで、

お金は減っていくいっぽうなんてことになりかねません。




そのうち、在庫が増えすぎて、売っても売っても、自宅の物置には

商品がお店のように並んでいるショールーム状態になるかも・・・?



さらに、稼げない、儲からない、ダウンができないと、

やる気をなくしてしまって、在庫だけが残ったら・・・?



そういう方のためでもあるんでしょうね、在庫買取業者って。

その業者は、それらを通常出回っている値段より安く転売しているのでしょう。



買う側も、安いうえに、ネットワークビジネスに足を踏み入れないですむと

思って買っているのではないかと思います。




子育てに忙しく、お金も時間も余裕がない、けど稼ぎたいという主婦には


販売型は在庫分も購入しなければならないという問題があります。

育児に忙しくて、アポ取り、ABCなんてなかなかできない、

なのに在庫を抱えるというのは本当に大変でしょう。





子育て主婦には購入型(自己消費タイプ)がリスクを減らせるかもしれませんね。



さらに言うなら、


時間の問題も解決してくれる


在宅ワークでネットワークビジネスをするという方法もあります。



参考資料:「子育て主婦のお金と時間の賢い稼ぎ方」7日間の無料メールセミナーです

「主婦でも成功」の声続出!驚きの在宅インターネット集客術!!

完全無料!途中でもワンクリック解除もできますのでお気軽に!!


スポンサーリンク