images (6).jpg


がく〜(落胆した顔)【必見】成功できないのはあなたのやり方が間違っている!!目


ネットワークビジネスについて調べると、よく目に付くmlmというアルファベット。

いったいどういう関係かわかりますか?



そもそもmlmって何かといいますと、

マルチレベルマーケティングの省略で、日本語では、

「マルチ商法」のことなんです。



マルチ商法??


詐欺みたいなやつ?

あやしい、騙される?




それは、マルチ商法のような悪徳商法でマルチまがいと呼ばれるものです。




これもネットワークビジネスの話題によく出てきますね。

ねずみ講と同じくらいの頻度で。






ネットワークビジネスmlm、マルチ商法はどれも俗称で、

法的にはこれらすべてを「連鎖販売取引」と呼び、

立派なビジネス手法の一つです。





連鎖販売取引は特定商取引法33条で定義される販売形態です。


その定義は・・・

物品の販売(または役務の提供)の事業であって

再販売、受託販売もしくは販売のあっせんをする者を

特定利益(紹介料や販売マージン、ボーナス等)が得られると誘引し

特定負担(入会金、商品購入費、研修費等の名目で、何らかの金銭的な負担)を伴う取引をすること



というものです。

この俗称として、ネットワークビジネスとかmlmとか呼んでいるんです。



マルチとか、マルチ商法というと、

先ほどのように、悪徳マルチまがい商法と間違われるので、

それを懸念して、ネットワークビジネスとかmlmと呼ぶようにしているのです。




ネットワークビジネス、mlmは違法ではなく合法です。

しかし、悪質、悪徳なマルチまがいと混同されたイメージになってしまって、

「ネットワークビジネスは詐欺まがいの集団だ」とか言われているのです。





ネットワークビジネス、mlmは合法なんですけれども、

そのビジネスを行う人も千差万別でいろんな人がいます。





むちゃな勧誘をする人、ウソの口コミ、誇大な宣伝をする人が、

いまだに後を絶たないのは、そうでもしないと、

ダウンができない、稼げない、儲からないという勘違いをしているからです。



ここは声を大にして言います!




ビジネスに真剣に取り組む


やり方、ノウハウを選ぶ



この二つでかなり成功に近づけるんです。





間違った道を進めば、いつまでたっても目的地には着きません。




ネットワークビジネス、mlmのイメージが少しでもよくなり、

世間にもっと認めてもらうためには、ビジネス参加者が

変わらなければならない部分も大きいということです。




そうすれば、もっとビジネスもやりやすくなるでしょう。



友達に嫌われたり、後ろ指をさされたりせずに

ビジネスに取り組めば、もっとワクワク楽しくビジネスができると思います。




僕はすでにそれを実現しています。



参考資料:「子育て主婦のお金と時間の賢い稼ぎ方」7日間の無料メールセミナーです

「主婦でも成功」の声続出!友達を誘わない、嫌われないノウハウ!!

完全無料!途中でもワンクリック解除もできますのでお気軽に!!


スポンサーリンク