旅行.jpg

がく〜(落胆した顔)そのやり方は間違っている!!目

ネットワークビジネスで見込み客、あるいはダウンさんに伝えることは何ですか?

セールス?売ること?売り方?

いいえ、違います。

ネットワークビジネス伝えるべきことは「教え方を教える」ことです。


あなたがアップの方からこのビジネスをスポンサーされたとします。

アップがあなたにネットワークビジネスの製品の売り方を伝えると、

あなたは当然その売り方で製品を販売しますよね。



あなたもダウンさんに売り方を伝えるでしょう。

あなたが営業がとても得意でセールスには自信があるならば、

10~20名のダウンさんができてもおかしくはありません。



そのダウンさんのうち、あなたと同じようにセールスできるのは、

何人でしょうか?

おそらく1人か2人いればましなほうだと思います。



あなたがもし、「20名のダウンができたから安泰だ~」と、

その企業のスポンサーを辞めてしまったら、ダウンさんはどうなるでしょうか?




リストアップして、友達を誘って・・・

うまくいかない人たちがほとんどです。



そうなると、次のダウンは育ちませんし、

ダウンができなければ、辞めていく可能性は高くなります。




いつの間にか、20名いたダウンも、1人もいなくなってしまった・・・

ということにもなりかねません。



一度に抱えるダウンさんは20名もいらないんです。

なぜなら、20名をスポンサーするのはかなり効率が悪いからです。



それよりも、ダウンさん1ができたら、そのダウン1に

スポンサーの仕方を教えてあげましょう。



そして、そのダウン1がダウン2を作ったら、

あなたがそのダウン1のスポンサーを手助けしてあげるのです。



そして、あなたが教えたように、ダウン1はダウン2に

スポンサーの仕方を教え、ダウン2にダウン3ができたら

ダウン1はダウン2がダウン3をスポンサーする手助けをするのです。



こうやって、直接のダウン1の先のダウン2、ダウン3までの流れを

作り上げていかないと、ネットワークは途中で途切れてしまい、

収入も増えていかず、あきらめてしまうことになるのです。



まずは直接のダウンを3人、最高5人まで、

真剣にこのビジネスに取り組む人を作ることです。



それ以上はネットワークを作っていくのがかなり大変になるでしょう。



友達や家族、知り合いで、ダウンになってくれる人が

数人くらいはいるかもしれません。



その方たちはこのビジネスに真剣に取り組んでくれそうですか?


それとも、あなたに対する義理で製品を購入してくれた方

なのではないでしょうか?




ネットワークを強固で崩壊しにくいものを作り上げることが、

収入を増やしていく一番の方法です。



そのためには、この「真剣にビジネスに取り組む人」を

ダウンとして育てることです。




そして、同じことをダウンさん1にも伝えること、

そのダウンさん1もダウンさん2に伝えること、

この繰り返しで伝えることは教え方を教えることなんです。



もし、ダウンさん1が辞めてしまっても、ダウンさん2はスポンサーの仕方を

伝えることができれば、そのラインはまだ伸びていきます。




セールスだけを教えていると、途中で切れて

グループになっていかないのです。


ダウンさんに何を伝えるべきかをしっかり教えてあげてください。




口コミ、勧誘で3~5名の真剣なダウンを作るのはかなり難しいでしょう。


僕はインターネットで集客し、ネットワークビジネスに

興味を持つ人たちを集めてそれを可能にしました。



ダウンさんにはスポンサーの仕方をしっかり教え、簡単には崩れない

ネットワークを作ることができています。


おかげでお金と時間とビジネス仲間にも恵まれて生活できるようになりました!!


在宅ワークなので、子育て主婦の方も、家事や子育ての合間を使って、

このノウハウで活躍する方がたくさん増えてきています。


参考資料:「子育て主婦のお金と時間の賢い稼ぎ方」7日間であなたの人生が変わる!

「主婦でも成功」の声続出!驚異のインターネット集客術!!

僕が成功した秘密をこっそり教えます!!


スポンサーリンク