南の島.jpg


がく〜(落胆した顔)【必見】儲からないのはあなたのやり方が間違っている!!目


ネットワークビジネスはじめて、もう数ヶ月、

なのに、ちっとも儲からない!!とお悩みのあなた!!!



それはごくごく普通のことです。ご心配なく。


ここで、儲からないネットワークビジネスをあきらめないことです。




アップの人たちはダウンがまたできた!とか、

今月はタイトル昇格とか、活発な報告が飛び交うことでしょう。


しかし、そのアップの方たちも、あなたと同じく、儲からない

悩んだ時期があって、それを乗り越えてきた方たちなんですよ!!





市民マラソンをイメージしてみてください。

ネットワークビジネス参加者が走っていると。



ネットワークビジネスをはじめた数ヶ月というのは、マラソンに参加する前の、

トレーニング期間なんです。


儲からないのは当然なんです。


この期間に、製品の知識、スポンサーのやり方、報酬プランについてなどなど

を勉強しますよね。


ネットワークビジネスのはじめ方は、

ビジネスを開始して、リストアップしたり、アポ取りをしたりして、

すぐに営業に出るという、特殊なスタートの切り方ですが、

実は実践をしながらのトレーニングなんですよ。



それを繰り返し、繰り返ししていって、ビジネスのやり方に

慣れてきてはじめてスタートラインに立てるんです。



最初の数ヶ月でやめてしまうということは、マラソンのスタートラインに

立たずして、マラソンをリタイヤするようなもんです。





新築の家にもたとえられます。

家を建てようと決めたときが、ビジネスを開始した時です。

住めるようになるのは、整地して、基礎を作り、土台を引き、

骨組みを立てて、外装、内装を済ませてからですよね。



今、辞めるのは、まだ新築の家を作業半ばで住むのをあきらめることです。




じゃあ、いつがスタートラインに立てるときかというと、

それは一つのラインでもせめて3段階下のダウンまでできたときです。




5ラインできれば、立派な家に住めるんです。


でも、一系列でも、ここまで行けば、スタートに立てます。



そのためには、常に真剣に取り組むダウンを集客することです。


義理や縁故でダウンができても、本当に興味がなければ、

あなたと同じように悩んだ段階で、もしくはそれ以前に

辞めてしまう可能性が高いのです。




えぇ~、かなり遠いのねぇ、スタートラインって・・・


そう思いましたか?




それは、口コミ、勧誘で集客しようとしているからです。




僕は口コミ、勧誘をせずに、ここまで組織を大きくすることができました。



しかも、完全在宅ですので、子育てに忙しい主婦にもできるノウハウです。


子どもと一緒にすごしながら、家事の合間に・・・



ホントにそんなことできるの??

コツコツ、継続すれば可能です。


僕がその見本です。

参考資料:「子育て主婦のお金と時間の賢い稼ぎ方」7日間であなたの人生が変わる!

「主婦でも成功」の声続出!寝ている間もダウンがザクザク!!

僕が成功した秘密をこっそり教えます!!



スポンサーリンク