グランドキャニオン.jpg

がく〜(落胆した顔)【必見】成功できないのはあなたのやり方が間違っている!!目


ネットワークビジネスの勧誘、手当たり次第にやっていませんか?

興味ある人に当たればもうけもの、下手な鉄砲も数打ちゃ当たるみたいに。


でも興味ある人ってなかなか出会わないものです、日常的には。

特に、ネットワークビジネス初心者、もしくはそうでなくても、参加したての人は

こういう勧誘をする人が多いようです。



セミナーで成功者が「あなたの周りの人すべてが見込み客です!!」と

言ったら、普通は、「そうか、そうなのか!」と思います。


そして、みんながネットワークビジネス興味ある人に見えてしまうのです。



あなたはどのような人をターゲットにして、声をかけていますか?

・もう感覚が麻痺していて、全ての人がネットワークビジネスに参加する予備軍にみえる


その中でもターゲットになりやすい人は??

・明るい人、おしゃべりな人、社交的な人
(受け入れてくれそうだから)

・おとなしいけど、素直、人当たりがよい人
(自分の話をすぐに受け入れてくれそうだから)

・右脳派な人
(「それ、儲かりそう、稼げそう!」と分析よりも感覚で考えそうだから)

・起業や独立の夢がある人
(お金を稼ぐ、自分で何かをしたいという人が多そうだから)

・現状に不満ある人
(不満や悩みを解消できると言えばやってくれそうだから)

・気弱そうな人、若い人、上京したばかりの人
(何度もアタックしたら振り向いてくれそうだから)


こういう人を見かけたら、「チャンス!!」と思っていませんか?



しかし、そうとは限りません、こちらの思い込みです。

勧誘してみる価値がないわけではありませんが、そもそもの

「ネットワークビジネスに興味ある人」かといえばそうではない場合が多いからです。



上のような、ターゲットとなりやすそうな人であったとしても、

まずはこちらから「ネットワークビジネスの勧誘だ」と説明しますよね。
(先に説明しないと違法ですから)


そこから、このビジネスがどんなものか、どんなメリットを与えられるか、

製品はどんなものかなどを伝えていきます。



そこで、「よし、やろう!!」という気にさせてはじめて、

ネットワークビジネスに「興味ある人」となるのです。



インターネットで集客する、在宅型ネットワークビジネスは、

最初からネットワークビジネスに興味ある人を集められます。


つまり、集客した100%の方たちが「興味ある人」です。

口コミ、勧誘の第一段階をすでにクリアしている人たちなんです。



ということは・・・


もうおわかりでしょう。




ビジネスをはじめてくれる確率がかなり上がるということです。


成功するのが早くなるということです。



もちろん、そのためにはノウハウも必要ですし、努力もしなければなりませんが。


「すぐに儲かる」「絶対儲かる」というわけではありませんが、

友達の信用をなくす、嫌われるということはなくなりますし、

継続してコツコツやっていけば、成功する可能性がかなり高いといえるでしょう。




在宅ワークとして活動できますので、子育て主婦の方も、

家事や育児の合間の時間で取り組むことができます。



待機児童問題でパートで働くことができない場合でも、

自宅で子どもと一緒にいながら収入を得ることができるようになるかもしれません。


参考資料:「子育て主婦のお金と時間の賢い稼ぎ方」7日間であなたの人生が変わる!

「主婦でも成功」の声続出!寝ている間もダウンがザクザク!!

僕が成功した秘密をこっそり教えます!!


スポンサーリンク