ドテラ・ジャパンの報酬プランはダウン3人獲得すればいいってホントなの?


昨年の売上高ランキングから一気に7つもランクアップした「ドテラ・ジャパン」!!

(月刊ネットワークビジネス売上高ランキングより)


そのドテラ・ジャパンは売上伸び率も52%と今、勢いに乗っています。


評判がいいのも好調の要因でしょう。



そうなると気になるのは、報酬プランです。




ビジネスを視野に入れた、報酬プランの仕組みをご紹介します。




詳しくは

ドテラ・ジャパン 公式サイトや

紹介者にお聞きくださいね♪





ドテラ・ジャパンの評判についてはこちらもあわせてご覧ください!









報酬.jpg



★ ドテラ・ジャパンの報酬プラン ★


ドテラ・ジャパンの報酬プランは大きく分けて4つに分類されます。

(報酬を得るためには、コンサルタント契約(IPCとよばれるもの)が必要です)


1、小売販売利益


IPC契約をすれば製品がIPC価格(卸売価格)で購入でき、

小売価格との差額が収入となります。



2、ファーストスタートボーナス


新しいIPC登録者を作ると、その方の購入額に応じた報酬が入るシステムです。

(登録後60日間限定、紹介者自身が定期購入で100PV以上の場合のみ)


自分の直下のレベルから3つ下のレベルまで、レベルに応じた報酬が入ります。



3、パワーオブスリー


自分と直下のレベル3名が定期購入(オートシップシステム)で各100PV、

そのグループ全体で600PVの場合、チームボーナスとして報酬がもらえます。


また、直下のレベルの人が同じようにチームを構築すればさらに大きな額に!!



4、ユニレベル


グループ全体の売上に対しての報酬です。


グループの購入PVの合計額でランクが決まり、そのランクに応じて

カウントされるレベルが増えていきます。



例えば、あなたがオートシップで100PV購入し、グループ全体で500PV

なら、直下とその下のレベルのPVに対して2%、3%の報酬です。




いかがでしょうか?


だいたい100PVが10,000円強みたいです。


報酬を得るには最低それぐらいの製品を定期購入し、

ビジネスに真剣なダウンを3名ずつ増やしていくイメージですね。



他の企業にもひけをとらない報酬プランです。




いろんなボーナスも用意されていますし、第3レベルまでの組織構築が

できれば、少し収入も安定してきそうですね。



製品もいい、評判もいい、報酬プランもいいドテラ・ジャパン。


となると、あとはやり方しだいでしょうね。




子育て主婦が、パート代以上の収入をと活動するならば、

いかに速く本気で取り組むレベル3までのダウンを作るかがカギと言えそうです。



◆あわせて読みたい記事









子育て主婦向け.png






スポンサーリンク