ship.jpg

エクスフューズ権利収入、タイトルで限度額は決まっているけど・・・


エクスフューズはスマカフェの登場でさらに勢いが出てきていますね。

2015年4月に報酬プランの改訂があり、権利収入の仕組みも
以前と変わりました。

初回購入時期はセブンプラスはロケットスタートボーナス、
スマカフェはキャッシュバックボーナスと製品により違います。


権利収入となる報酬の限度額に変更があったようです。



エクスフューズの報酬プランで、権利収入として報酬が期待できるのは、
チェアマンズボーナスとディレクターチェックマッチボーナス、
この二つがメインです。


バイナリーボーナスも組織が大きくなれば、権利収入となりますが、
エクスフューズの報酬プランの魅力はエンロールメントツリー(ユニレベル)
で計算される、この二つのボーナスでしょう。


中でも、「チェアマンズボーナス」は、エクスフューズ会長の
リック・コットンによる不定期のスペシャルボーナスなんです。

エクスフューズの報酬プランの特色として、ランク、タイトルごとに
限度額が決まっているということ、週払いで売上の55%を還元保証
していることが挙げられます。

それは、バイナリーボーナスとチェアマンズボーナスの支払額を差し引いて、
55%の残額をディレクターチェックマッチボーナスとして支払われるのです。
 ※ディレクターチェックマッチボーナスはブロンズタイトル以上が対象


紹介ボーナスにはどのタイトルも限度額はありませんが、

プロ会員はもらえる報酬はバイナリーボーナスのみ、
限度額が10万円まで

ディレクター会員以上は紹介ボーナス以外のボーナスの合計限度額が
タイトルに応じて決まっています。

例えば・・・

ブロンズ 12万5000円まで

ゴールド 20万円まで

ルビー  75万円まで

というように。


ダイヤモンド以上になるとまた少し変わってきますが、
毎週55%を払いきるという仕組みはいいのではないでしょうか?

会長からの不定期ボーナスも楽しみですね。

直接会長から渡されるわけではないでしょうけど、
会長からのボーナスというのが、名目だけでもうれしいのではないでしょうか?


ところで、エクスフューズの報酬プラン、このように
限度額は決まっていますが、実際のところはどうなんでしょうか?

同じゴールドタイトルでも、いろんなパターンがあるでしょう。

なんとかゴールドになれた人もいれば、ゴールドでずいぶん停滞していて、
上位ランクになりそうでなれていない人も。

となると、あくまでも限度額であって、そのタイトルを
獲ればそれだけの報酬が約束されるというわけではないということですね。

タイトルごとの平均報酬も知りたいところです。


シルバー、ゴールドあたりからなら、エクスフューズの活動を
本業にしてもいいのかもしれません。

そこに至るまではエクスフューズの製品力を生かして
ひたすら口コミ、勧誘するしかないでしょうね。

【注目!】もう疲れた?口コミにサヨナラしてネットで集客すれば?







スポンサーリンク