サンクスアイコンベンション、BIGBANGからBIRTHへ!

サンクスアイはグローバルコンベンションというイベントを開催しています。

サンクスアイの2015年のコンベンションのテーマは「BIGBANG(始まり)」、
2016年は「BIRTH(誕生)」だそうですね。

今年のグローバルコンベンションでもサンクスアイは何かを見せてくれたのでしょうか?


soshiki.jpg

2015年のグローバルコンベンションでは、
もはやサンクスアイの主力製品となりつつある「プロフィル」の発表、
そして「サクセストラック」の発表もあり、とても盛大なイベントだったようです。

まさにサンクスアイは2015年、業界に大きなBIGBANGと
いうにふさわしい、活躍ぶりでしたね。

その15年に発表されたプロフィルの出荷が好調で、
サンクスアイの売り上げも順調に伸び、サクセストラックの導入も
グローバルな展開を見据えたシステムとして成功しているようです。

さらには2015年12月に台湾で正式開業。

それに先駆けて15年3月にはシンガポールに
「サンクスアイ グローバル プライベート リミテッド」を設立。

日本と東南アジアの架橋となる拠点もすでに稼働しているようですね。


今年のBIRTHというテーマは
サンクスアイが世界に向けて動き出す一歩という意味合いなのでしょう。


サンクスアイは今後の戦略目標として、
2020年にグローバル売上高500億円という事業計画、

「サンクスアイ2.0」を掲げています。

現在すでに35の国と地域で、製品流通と、
コミッションの支払いを実現しており、
(デビットカードにボーナスをチャージする仕組み)
さらに売り上げも伸びていくことでしょう。

サンクスアイは、日本人会員が海外でも成功できるという
成功事例「ジャパニーズドリーム」をたくさん作り、
ネットワークビジネスのイメージを変えたいという思いもあるのだとか。


日本から海外へ伝えていく・・・

新しいビジネスのやりがいが出てくるかもしれませんね。

今のうちから日本語以外の他言語でも口コミできるスキルを
磨いておくといいかも??

2016年のグローバルコンベンションサンクスアイ
新たな戦略発表がされたのか、社長から直々に何が伝えられたのか、
とても気になるところですが、そのお話はまた後日に・・・。

それでもまだお友達をしつこく誘い続けますか?

インターネットが収入アップの近道.jpg






スポンサーリンク