ネットワークビジネス 勧誘のカテゴリ記事一覧

もうネットワークビジネスに口コミ、勧誘は不要!賢い子育て主婦はすでに実践しています!毎日家事、子育て、パートでぐったりのあなた、 主婦が稼ぐなら外出しないで子どものそばで時間を有効利用!もう誰にも迷惑かけずに、将来の安定収入を手に入れられる、ネットを使った稼ぎ方のマル秘テクを伝授!

  • ホーム
  • »
  • ネットワークビジネス 勧誘

カテゴリ:ネットワークビジネス 勧誘

ネットワークビジネスの勧誘はどヘタでも、ダウンは増え続けてます!!

口下手、人見知りでもダウンは毎月ザクザクできます!!

グラフ.jpg


「わたし、ネットワークビジネスで稼ぎたいの!でも勧誘がヘタクソなのよね・・・」

大丈夫です、口下手でも、人見知りでも、極端な話、人脈がゼロでも!!

「え、私それ全部あてはまってるんだけど・・・」

ほら、あなたのためのとっておき情報ですよ!!

これなら、たとえあなたがネットワークビジネス勧誘がどヘタでも、
ダウンができますよ♪



ネットワークビジネスに参加する人たちのすべてが、
営業畑で大活躍してきた人ではありませんよね。


中にはそういうセールス上手、お話し上手で成功している人も
いると思います。


でも、意外と多いんですよね。

ネットワークビジネスの報酬、仕組みはとても魅力を感じた。
でも、わたしは、周りの人を勧誘する自信がない・・・

という方たちが。



このビジネスで成功したい。

不労所得、権利収入を手に入れたい。

お金や時間にしばられた生活から解放されたい。


でも、うまく勧誘できない・・・



口下手な人、アガリ症な人、人見知りしてうまく話せない人・・・

そういう方たちはネットワークビジネスで成功できないんでしょうか?



逆に、お話し上手、セールストークが上手なら成功が約束されているんでしょうか?

そういうワケでもありませんよね。



人当たり、好感が持てる人でも、勧誘がうまくいかない人もいます。

なぜだかわかりますか?



その原因はネットワークビジネスの勧誘方法にも問題があるからです。


あなたは、アップの方に

「とにかく、自分の友達や知り合いをかたっぱしからリストアップして!」

「その人たち全員に声かけていけば、いい製品、いい仕組みなんだから
 きっと飛びついてくる人がいっぱいいるわよ!」


と言われたかもしれません。


実際に勧誘してみて、どうでしたか?


大成功している人は、この話を読んでいないに違いありません。

うまくいかない、どうやってダウンを作ったらいいかわからない。



あなたもそんな悩みがあるから、ここまで読み続けて
きたのではないでしょうか?




勧誘がヘタクソなら、ちがう方法でやりましょう!!


そのほうが当然、ダウンができる可能性は高くなるはずです。



じゃあどうやって??



その方法をここまで読んだあなただけに・・・

  ↓  ↓  ↓

もう誰も誘わない!!それでもダウンを量産できる究極テク!!

声かけにビビるネットワークビジネスはサヨナラして成功する!!

ネットワークビジネス声かけの段階で挫折してしまったら、稼げないじゃん!!

さて、あなたはネットワークビジネスを始めました。

アップに言われたように、リストアップした友達や知り合いに、
アポ取りの電話をします。

「久しぶり~!今度ランチでもどう?昔話で盛り上がろうよ!!」

はい、ダメー!!ネットワークビジネスの話だと最初に言わないと!!

でも、それを伝えて、友達がランチに来てくれるでしょうか??



友達や知り合いを誘うときの声かけ

ビジネスを誘うときの声かけ

製品を伝える声かけ


どれも、気をつけないと法律違反してしまう場合があります。


sun-hat.jpg



例えば冒頭にも書いたように

アポ取りの電話でも、ネットワークビジネスの話だと
かくしてお誘いしてはいけません。

→「勧誘目的の不明示」です。(特定商取引法33条の2)



ビジネスを誘うときも、

「絶対儲かる」「働かなくてもお金が入る」「3ヵ月後には月収○○万円!!」
というのは相手に誤解を与えるトークはダメです。

→「不実告知」「断定的判断の提供」です。
 (特定商取引法34条第1項第4号、38条第1項第2号)



製品(健康食品や化粧品)を伝えるときも

「○○が治る」「肌が10歳若くなる」
というのは薬機法違反です。



難しい漢字の羅列で、読むのがイヤになりそうですが、
このビジネスをしていくなら重要なことです。



「もう、トークに自信が持てない、ビビって勧誘できなくなるわ」


あなたも声かけするのが怖くなってきましたか?



正しい声かけをすれば成功する!!


あながち間違いではありません。

法律を違反してしまいますからね。ちゃんとしたことを伝えないと。



でも、でもですよ!


「明日、○○っていうネットワークビジネスのセミナー、一緒に行かない?」


って、保育園のお迎えのときに、ママ友全員にひとりずつ伝えたとして、
何人が一緒に来てくれるでしょうか?


「なにそれ?」

「ネットワークビジネス??」

「え、△△ちゃんママってそんなことする人だったの??」

「あら、あたしも前そういうビジネスしたけど、あんなの儲からないわよ」



と一緒に行ってくれない人が大半でしょう。



取っ掛かりのアポ取りの声かけでつまずいてしまいます。



その先も、一緒に来てくれたとして、

「ビジネス活動を続ければたくさんの収入が入ってくるかもしれない」

「あなたの努力次第で・・・」

と正しく伝えても、


「わたしちっちゃい娘の世話で忙しいから、そこまでがんばれないわ」


などと断られるかもしれません。

興味や関心がない人にはインパクトが弱いですからね。



自分が使っている主宰企業のサプリや化粧品を伝えるとき、

「これで、必ず痩せるから!!」

と伝えたくなるでしょう。自分が痩せたら。

「シミやしわがなくなるわよ」

って言いたくなります。


世間話の程度ならそれでもいいのですが、ビジネスでは違法です。



はがゆい気持ちはあるかもしれませんが。




「えっ、わたし今までそうやって伝えていたわ」

はい、ダメー!!です(笑)



「もう、声をかける自信がなくなっちゃうわ」


友達にビジネスにお誘いの電話するのさえ手が震えるかもしれませんね。


でも、声をかけなければ、ダウンはできないし・・・




いいえ、声かけしなくても、できます。

いっそのことやめてしまいましょう。



だって、ネットワークビジネスのことを誤解している人に
声をかけたら、その周りの人にさらに誤解されてしまいますから!



でも、口コミ、勧誘するには、声かけ、アポ取りしないと・・・



声かけ、アポ取り、口コミ、勧誘すべていりません。




子育てで忙しい主婦が稼ぐためには、ムダ足を運んだり、
ママ友との人間関係を壊したりしないほうがいいんです。


子育て主婦は自宅でひっそり稼ぐ!


最近はこれですよ。



子どもの世話、家事の合間にしっかり稼ぐ基盤を作り、

子どもに手がかからなくなる頃には、がっちり収入を得ている!!


そんな状況があなた次第で作れるのが、

在宅、インターネットでする、ネットワークビジネスのやり方です。


僕はこれで、仕事と家庭のバランスよく、
友人とも今までどおりの付き合いができています。


もちろん、収入も右肩上がりはいうまでもありません。



 ↓ ↓ 参考資料:子育て主婦のお金と時間の賢い稼ぎ方 ↓ ↓ 


【衝撃!】主婦は見た!パートの収入を越える瞬間を!!!






子育て主婦向け.png




◆ あわせて読んでおきたい記事 ◆

>>>子育てママさん、主婦必見!

“主婦の稼ぎ方伝道師”アキラが教える、子育てママにとっておきのアドバイス♪


※20代のあなたにはこちらも♪(参考リンク)

アキラ兄さんが教える、トップ5%の成功者の考え方!!





ネットワークビジネスの勧誘を友達にしたらどうなる?

パーティー.jpg

ひらめき【朗報】勧誘なしなら友達なくさない!夢のノウハウ!目

ネットワークビジネス勧誘友達からされたことはありますか?

じゃあ、逆にしたことはありますか?


ボクは友達勧誘したことありません。

自分が友達ネットワークビジネスの口コミをされて、
結果的にその友達とはもう会わなくなりました。

yahoo知恵袋にこんな投稿がありました。

ネットワークビジネス勧誘ママ

みなさんもこんな経験ありませんか?

勧誘する側も、断る側も大変ですね。


せっかく仲良くなった、子どもを通してのママ友。

大人になってからの友達ってなかなかできないものです。

この人なら、何でも話せる、そう思っていた人ならなおさら。




子ども同士が仲良くしていたら余計に「どうしよう?」って思います。

「ママ~、○○ちゃんのところに遊びに行ってくる~」

の言葉に「う、うん・・・」となってしまいそうです。



共感しビジネスを始めてくれるようなら、お互いもっと

仲良くなれるかもしれません。



もしかしたら、断る側のママは家族の反対にあっているかもしれません。

ご主人に相談したら「そんなねずみ講みたいなやつやめとけ」と。



身近な人から手当たり次第に声をかけていくと、

こういうトラブルが起きやすいです。



ネットワークビジネスの勧誘が友達をなくす・・・



そんな経験ありませんか?


またその友達から「あの人なんだかへんなこと始めたみたいよ」

というウワサが広がる可能性もあり、小さな学校や保育園なら

あっという間に学校中、保育園中に広まることも考えられます。




だからといって、ネットワークを広げていかないと、

夢の不労所得、権利収入も水の泡です。



家計を助けるため、子どもの教育費の足し、

将来に備えて、家のローン返済に充てる・・・



こんなところで躓くわけにも行かない理由がありますよね。



口コミ、勧誘というスタイルを変えてみるというのはいかがでしょう?



インターネットを使って集客するんです。


これなら自宅でパソコンに向かってできるので、

友達を誘わなくてすみます。

ウワサを気にすることもなくなります。



自宅なら、子どもと一緒に過ごす時間も増えます。


仕事(パート)をしながら副業としてはじめて、

軌道に乗れば、パートをやめて本業にするということも。



そうすれば、勧誘のストレスもなく、稼ぐことができるかもしれませんね。


参考資料:「アラフォー主婦の賢い稼ぎ方」7日間の無料メールセミナーです

「主婦でも成功」の声続出!賢い主婦は“在宅・パソコン”で稼いでいます

完全無料!途中でもワンクリック解除もできますのでお気軽に!!








ネットワークビジネスのしつこい勧誘の上手な断り方教えます!!

断り方.jpg

もう誘わないで、インターネットが集客してくれるから・・・

ネットワークビジネスのしつこい勧誘、キライです。

今でも、です。

そこで、もし、しつこい、ウザい勧誘された場合の
断り方を教えます。


あなたも、もしかしたら今、断り方を考えていましたか?


もしそうならいい機会です、
一緒に「ネットワークビジネスのしつこい勧誘の上手な断り方
を考えましょう!!


まとめサイト「ネットワークビジネスに勧誘されたら【断る?受ける?】
も参考に見てみてください。


もし、昔の同級生や友達に「ネットワークビジネスの話がある」と言われずに、
「今度ご飯でもどう」「飲みに行こう」と誘われて、
そういう話になった場合は、法的に違法であることを伝えてあげましょう。


「わたしはあなたとビジネスの話より、思い出話がしたいの!」
「ビジネスの話はしたくない」ということをきっぱりと言いましょう。


ビジネスの話と知っていて、友達に会う場合も、
その場で返事をせず、「家族と相談してから」
など、第三者の意見を聞いてから断るのもいいと思います。


そもそも、断りたいと思ったのはなぜでしょうか?

・せっかく久しぶりに友達に会えたのにビジネスの話でがっかりした

・とにかく、首を縦に振るまで今後も強引に誘われそう

・ネットワークビジネスの評判や自分の持っているイメージ

・その商品に興味がない



では、悩んでいる方はどうしてでしょうか?

・製品はよさそうだけど、値段が高い

・友達に嫌われずにうまく勧められるか心配

・報酬(権利収入)は魅力なんだけど、ホントに稼げるのかなぁ?

・イメージが悪いから、ひとにあまり興味があることに気づかれたくない



ボクも断ります。すでにやっていますから。

口コミ、勧誘は苦手ですし、人見知りですので。


じゃあ、なぜボクがネットワークビジネスをやるようになったかって?


あるノウハウに出会えたからです。

口コミ、勧誘いらない(しつこく勧誘する必要なし)

セミナー行かなくてもいい

自宅で、好きな時間に、好きなだけやればよい
(友達にや周りの人に気づかれないでできる)



それで副収入が手に入るなら、試すだけ試してみようと思ったんです。

その時、「やろう」と決めたおかげで、今はうまくいっています。



しつこい勧誘、ウザい勧誘は断るほうがいいかもしれません。

もし、悩んでいて「やりたい」という気持ちがあるのなら、

自分を勧誘してきたようなやり方以外にできないか、考えるべきです。


同じようにしたら、あなたが勧誘しようとする人も、

同じように「しつこい勧誘 断り方」で検索して

ここにたどり着くかもしれません(笑)



参考までに・・・無料のメールセミナーはこちらです!!

うまくいく方法は、「在宅、インターネット」がキーワード??

それでもやる??ネットワークビジネスの勧誘の超うざい話

危険.jpg

目勧誘やめたら、ダウンがザクザクできるマル秘ノウハウって?目

ネットワークビジネス勧誘って超うざいよねー?」

「あたしなんかさぁ・・・」「あたしも○○さんから勧誘されちゃった。」

「だいたいネットワークビジネスってねずみ講でしょ?」

「もう○○さんいたら顔そむけて歩いてるわ、あたし。」

「そうそう、またうざい勧誘されたらいやだしね~。」


「それはそうと、昨日のドラマ見た?」


仲良しママ友のランチの会話、聞こえてきます。

ネットワークビジネス勧誘うざいらしいです。


ここではママ友の話のすり替えのうまさ、
みんなそれぞれ頭の中は「次何しゃべろうかしら」と、
ひとの話をあまり聞いていないとかいう、あるある話は割愛します(笑)


ほんの数十秒ではありますが、こういう話が話題になるということは、
あちこちで、同じように思っている人がいるということです。


また別の話ですが・・・

ママA:「フェイスブックで昔あこがれてた、高校の先輩から
     友達申請来たのよ」

ママB:「ふんふん、それで?久しぶりに恋の予感??」

ママA:「いやそれがさぁ、なんか将来のこととか、夢とか
     熱く語りだしちゃって・・・」

ママB:「いいじゃないの!それから、それから?」

ママA:「そのあとよ、問題は!『夢をかなえるために、ボクと』・・・」

ママB:「うわ~いきなり告ってきたの~?高校生そのまんまじゃん!」

ママA:「ちがうって、聞いてよ最後まで!『ボクとビジネス始めないか?』だって!!」


ママB:「えっ、な~んだ、もうドラマみたいでドキドキしてたのにぃ」


出会ったその日、その後も先輩はビジネスの話を夢中で、
彼女(ママA)の急に冷めた顔色にも気づかず、
ネットワークビジネスの勧誘をし続けました。

ママAもドラマティックな展開を期待していたのかもしれません。

後日も電話やメールSNSでビジネスの話だけしてくる先輩に、
ママAもうっとうしくなってきて、友達ブロックして、
電話は居留守、着信拒否したそうです。


あなたも勧誘されて困っている?

それとも口コミ、勧誘の限界にどうしようかと
悩む、ネットワークビジネスをしていらっしゃるのでしょうか?


いずれにせよ、知り合いや友達に、
「イメージの悪くなった」ネットワークビジネスの話をしても、
されても、お互いにいい関係を保ち続けるのは難しそうな気がします。


それでも、話を聞いたあなたも、話をしているあなたも・・・


権利収入、不労所得の話に魅力、興味、関心はあるのでは??

だって、主婦が毎日あくせくパートしても、働き続けなきゃ
月に2~3万、多くて8万(扶養家族のぎりぎりライン)
の収入は入ってこないのですから!!


権利を作り上げてしまえば、パートしなくても
毎月、一定額が通帳に入っている・・・


超うざいけど、超うらやましー!!

そう思いませんでしたか?


では、「うざい」部分は取り除いて、
「うらやましー」の部分だけなら・・・


「あたしもそれやってみたい!!」と思ったりします??


ボクはそれをやっています。

興味のある方、無料のメールセミナーもやっています

もう誰も誘わない、在宅インターネットでダウンを量産ってアリ?

ネットワークビジネスのしつこい勧誘で苦情だらけ?

苦情.jpg

exclamation×2勧誘やめたら、まさかのダウン量産ってホントにホント?

「一度でいいから、話だけでも聞いてくんない?」

ネットワークビジネス勧誘現場からお送りいたします!

信頼できるママ友に、以前からネットワークビジネス
勧誘をしつこく受けているAさん。

苦情を言いたいところですが、子ども同士が仲が良く、
子どものためを思うと、苦情なんて言えません。

他のママ友も同じように、勧誘を受けています。


ネットワークビジネス苦情、一番多いのはこの営業スタイルかもしれません。



ママ友からネットワークビジネス誘われて、対応に困った主婦、

逆にネットワークビジネスを始めて、誘う側になった主婦、


どちらも、今後の付き合いを考えながら行動しないと・・・。


それにしても、ネットワークビジネスの被害や苦情、多いみたいですね。


ネット上でいろんな書き込みが見つかります。

ヤフー知恵袋や、2ちゃんねるなどにもあるみたいです。


やっぱり、過度な口コミ、勧誘がきっかけであることが多いですね。


「絶対儲かるから!」

「今がチャンス、これに乗り遅れると・・・」

「この製品はいずれ大ブームになる!」


この手の話には気をつけてください。

世の中そんなに甘くはありません。

成功している人はみな、それなりの努力をしています。

自分だけがいい思いをしようとするアップの方も、
たまにいらっしゃいますので、その人のひととなりも
よくみてみることです。


どの業界にも、自己中心的な考え方のひとがたまにいらっしゃいます。

その反面、とても、親切で頼れる方もいます。


ネットワークビジネスをやるにあたって、
そういう親切な人と出会えたら、アップとして
しっかりフォローもしてくれるはずです。


プラス、うまくやるために必要なのは「ノウハウ」です。

その二つを手に入れることができれば・・・


ネットワークビジネスでもいい結果を出せそうな気がします。


ボクもうまくやれているのは、その二つを手に入れたからかもしれません・・・。



よろしければ、無料のメールセミナーやっています。こちらをクリック!!


誰も誘わず、苦情もない、そんな驚きのノウハウがあった!?

ネットワークビジネスで勧誘しない集客術ってあるの?

勧誘.jpg

ひらめきもう誰も誘わないでぇ!インターネットが集客するってアリ?ひらめき

ネットワークビジネスは口コミ、勧誘で集客するのが一般的です。

でも勧誘しない集客できたらよくないですか?

ネットワークビジネスの権利収入に魅力を感じても、

二の足を踏んでしまうのは、そこにも問題点があるかもしれません。

勧誘しない集客術・・・

ホントに勧誘しないネットワークビジネスでうまくやっていけるんでしょうか?


なぜ、勧誘や口コミがイヤになりましたか?

友達の信用を失ったからでしょうか?

ママ友の間で陰口をたたかれたからでしょうか?

あちこちでアポ取りして、お茶代食事代の経費がかさむから?

家族の縁を切られそうになったからでしょうか?


そこには、ネットワークビジネスをはじめるにあたっての

デメリットがいっぱいありますね。


それでも、ビジネスしようと決断したのは、

・時間に縛られず仕事をしたい
・権利収入を稼いで○○をするという目標

などがあるからですよね。

どっちをとるか・・・


デメリットがなかったら、「やる」でしょ?


勧誘しないということは、行動しないではありません。

もちろん、行動なしでは集客できるわけがありませんから。


ネットワークビジネスをはじめても、何もしないと

ネットワークの構築はできませんよ。



歩いてたら、いきなり、
「あのー、ネットワークビジネスやりたいんですけど・・・」

と言ってくれたら・・・そんなことはありません(笑)


友人や知人に誤解されるのはイヤだから、
口下手だから
人見知りだから

勧誘をしない方法を探すんです。


僕はそんなノウハウに出会うことができました。

しかも、セミナーにも一切行かない完全在宅ワークで。

パソコン一台でインターネットを使ったら、

リストアップする人数よりはるかに多い、

インターネットユーザーが集客の対象になるんです。



じゃあどうやって・・・


興味がありましたら、こちらをクリック! 無料メールセミナー開催中です!!


寝てる間にダウンがザクザク!驚きの集客術ってホントなの?

「失敗しない」ネットワークビジネスの勧誘方法、それって間違い??

間違い.jpg

今まで何やってきたんだろ?ってなるノウハウ発見か??

「間違いだらけの・・・」っていう本や番組のパクリではございません。

ネットワークビジネスの王道営業スタイルの勧誘方法にメスを入れます!

そもそもあの勧誘方法ネットワークビジネスで成功する確率は
低くないかい?って思うわけです。わたくし。

よほどの人脈と「この人のいうことなら間違いない」っていうくらいでないと、

失敗する可能性のほうが高い気がします。


「じゃあ、失敗しない勧誘方法教えてよ!!」


失敗しないネットワークビジネス

なんかこんなタイトルの本もありそうですね(笑)



デパートなどで、店頭販売をしているプロの方、すごいですよね。

すーっと引寄せられてしまう感じで。


興味を引くっていう技術でしょうか。
いつも買いませんけど(笑)


行列のできる飲食店も、店内からいい香りがしてきて、
思わず並びたくなります。


興味、関心をもつと人は引寄せられます。

逆に、それがなければ振り向きません。


手当たり次第にアポ取りして、

製品の魅力を話して、

セミナーやABCへの誘導・・・



興味や関心のない方がそれをされたらどうでしょうか?

また、他からの情報で「あれはやめたほうがいい」とか
先に聞いていると、どうなるでしょうか?


興味、関心を持ってもらうことが一番大事ですよね。

多くの人が、「伝えなければ」にとらわれすぎているのかもしれません。

それで逆に相手を遠ざけてしまっている可能性もあります。


「あ、あれ何??」

と人差し指を振りかざすと、その先にみんなの興味が集中します。


そういう状態を作ればいいんです。

とはいえ、もうひとつの人脈の限界も考慮しなければなりません。

人脈が100人あれば100人の人脈全員にビジネスをしてもらう
というのは絶対不可能ではないのかもしれませんが、
限りなく不可能に近いでしょう。

何人がビジネスを開始してくれるのでしょうか?


なかなか「よし、やろう!!」という人は現れないと思います。


自分の人脈以外でも興味のある人を
いっぱい集めることができたら、

なんか、軌道に乗りそうですよね?


そういう勧誘方法をとると成功しそうな気が・・・



               <終わり>


「えーっっ!」て思った方、参考になるかどうかわかりませんが、
                  無料メールセミナーもやっています!!

をクリック


もう口コミ辞めたら?インターネットでダウンを大量ゲットかも??

ネットワークビジネスのABCに知人を巻き込んだ結果

ネットワークビジネスABCが友達を失う発端になりかねない!

ネットワークビジネスABCという勧誘スタイル、
ごく一般的な口コミ、勧誘の手法ですよね。

でも、ABCをする際、友達にネットワークビジネスの話をすると
伝えてからでないと友達を失いかねません。

これは僕のネットワークビジネスABC現場での体験談です。

苦手.jpg

ネットワークビジネスのABC、ご存知ですか?
ネットワークビジネスに携わり始めた頃、
ABCといえば「基礎知識」みたいなものなのかと思っていました(笑)

皆さんはすでにご存知だとは思いますが、一応簡単に説明します。

< ネットワークビジネスのABC >

A:adviser(アドバイザー)・・・説明してくれる人
B:bridge(ブリッジ)・・・・・・橋渡し役、仲介みたいな感じかな
C:customer(カスタマー)・・・勧誘される人

ネットワークビジネスでよくありそうな光景のことです。
Bさんがあなたなら、Aさんはバリバリのアップさん、
Cさんはあなたの知り合いですね。

カフェとか、ファミレスとかであなたがCさんを連れて行くと、Aさん登場!
AさんがCさんに製品やビジネスを説明して、あなたは笑顔でうなずく。

「あなたはただうなずいてくれるだけでいいのよ、わたしにまかせて」

とAさんに事前に言われている状況でしょうか?

このとき、ホントにうなずいてるだけじゃなく、
説明のしかたの勉強になっているのです。

Cさんには会う前に
「今度すごい人を連れて行くからね」
と話してあるのでしょう。


ABCという呼び方は知りませんでしたが、Cさんの立場で
こういう場面に出くわしたことが過去にありました。

友人と飯食うだけかと思ったら、知らない人が来て・・・という風に。

前もってビジネスのさわりの部分とか、製品のこととかは
その友人から聞いていましたが、
次に会うときに知らない人が来てビックリでした。


「ABCが成功者への近道よ」
とAさんにBさんは言われるのでしょうか?

僕のCさんの経験からすると、
「興味も薄い製品を、知らない人から説明受けても、オラ買わね」
です。(僕個人の意見です)

その時、学生時代のように話そうと思って、友人に会いに行きましたが、
知らない人を連れてきて、終始ビジネスの話でうんざりでした。

その友人とはそのビジネス絡みの時に断ってからは
連絡もいまだに途絶えたままです。

そんなことが過去にあったので、
僕はネットワークビジネスの報酬に魅力を感じても、
友達を誘うことはできない、したくないと思っています

ネットワークビジネスABCが友達を失う原因になるなら、
別のやり方でダウンを作る方法を選びたいですね。

それでも友達を誘い続けますか?

インターネットが収入アップの近道.jpg





【衝撃!】ネットワークビジネスに勧誘は不要の新事実!

ネットワークビジネス勧誘はつきもの」なんてもう古い!!

ネットワークビジネス勧誘のイメージって
すごく悪いイメージをもっていませんか?

他にも勧誘する仕事(保険、新聞屋などもそうですよね)はあるのに、
どうしてネットワークビジネスだけがそうなんでしょう??

おそらく、ネットワークビジネスの報酬の仕組みが
大きな原因のひとつではないでしょうか?


うわさ話.jpg

あなたもご存知のとおり、ネットワークビジネスは、
宣伝(勧誘)活動をして、相手の方が、購入、あるいはビジネスを始めると
上の方に報酬があるというシステムですよね。

そのシステムがイメージを悪くしているのかもしれません。

友人にネットワークビジネスを紹介されたとき、

「この人私から搾れるだけ搾りとろうとしているのに違いないわ」

「きっと、あの人、あたしのことが¥福沢諭吉¥にみえてるのよ」

道端で近所のママ友がこんな風にあなたのことをうわさしているかもしれませんよ。
(そんな人ばかりじゃないですけどね)

ネットワークビジネスは勧誘しなければ収入にならない、
勧誘はネットワークビジネスの代名詞、なんてお思いのあなた、

それはもう昭和の考えかもしれません。

友達を誘うから、友達にいやがられる。

しつこいからウザいと思われる。

興味ない人に薦めるから断られる。

ほら、勧誘っていいことなしのような気がしてきますよね。

あなたが、人に美味しい店を紹介するときは、相手に
「どこかおいしい店ない?」って聞かれてからのことが多くありませんか?

もしくは、相手がグルメな方だとわかっているから
「こないだいい店見つけたのよ」とお話しするでしょう。

それが、ネットワークビジネス業界では、
いきなり、
「○○さん、久しぶりね、学生時代以来かしら?
  ~中略~
 で、今日電話したのはね・・・」
てな感じでいきなりすぎるんです。

しかも、ネットワークビジネスと聞いて、
「え、あなたねずみ講やってるの??」
とすぐに言われたりして・・・。

このやり方でダウンができる確率は5%以下と言われています。

それなのにこのやり方を続けるのはなぜなんでしょう?

もう勧誘は不要の時代です。

インターネットに任せましょう。

あなたのやり方は間違っている!!


240x150_d.jpg



  
☆彡====================☆彡
インターネット、SNSで手堅く稼ぐ!

お得な情報、お役立ち情報をお届けします♪

【限定公開!】公式LINE@はこちらをクリック!
        ↓  ↓  ↓
       友だち追加

追加後、メッセージ送信欄に、キーワード

ブログ 」 とカタカナ3文字入力を!

☆彡====================☆彡
子育て主婦向け.png
    ブログランキング いま何位?
    ポチッとな
    team akatsuki logo.jpg
    Copyright © ネットワークビジネスは口コミ不要!稼ぎ方マル秘テク! All Rights Reserved.

    テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

    ×

    この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。