主婦業は休みなし、でも、もし休んでも所得が増えるとしたら・・・?


maldives (3).jpg


パートが休みでも主婦業は休みなんてありゃしないわよ!!

そうでしょうね。連休であろうが、お盆、正月であろうが、
主婦に休みはありません。


労働所得、つまり普通の仕事なら、休めば給料が減るというのは
当たり前でしょう。

でも、ネットワークビジネス不労所得は、休んでても関係ありません。






自営業、時間給で働くパートの方は痛切に感じていると思いますが、
働かなければお金は稼げないんです。




労働収入というのは。





ネットワークビジネス不労所得というのは、そこが違います。

いくら休んでも、働かなくても、その権利さえあれば、
収入はコンスタントに入ってくるのです。




毎日一定の時間働いていたとします。

連休や盆、正月の休みは当然お金の出費はあっても、
増える要素がないのが普通の仕事です。



ネットワークビジネス不労所得に、盆、正月は関係ありません。

それは主婦業とちがって、労働の部分ではなく、収入の部分で。

お盆休みにどれくらい休んでも、正月や大型連休でも、収入は減りません。


月給の場合でも、お盆や正月は休みを確保しながら、
お給料も一定金額もらえることでしょう。

欠勤せずに働けば・・・ですが。




もしあなたがケガや病気で入院したり、仕事ができなくなった場合、
収入はどうなるでしょうか?



月給制の収入でも、ケガや入院すれば欠勤、収入はその分減り、入ってきませんよね。



組織ができてしまえば、ネットワークビジネスの場合は、
入院やケガで動けなくても毎月安定して収入を得ることができるのです。



しかも組織を拡大していけば、さらに増えていきます。


それがネットワークビジネスの不労所得のすごさです。



子育てをしながら主婦をする、そのうえパートで労働収入で稼ぐ。

主婦業は年中無休、パートは休めば減給・・・。


ケガも病気もオチオチできませんね。




在宅ワークでネットワークビジネスをすると、

主婦の収入形態が大きく変わりますよ。

パートのように、決まった時間、働いた時間分のみの給料ではなく、
組織をある程度作り上げれば、パートを辞めて、このビジネスだけで、
収入を得ることができるようになります。


しかも、子どもやあなたが病気やケガをしても、

「仕事を休まなければならない」→「収入が減る」

というジレンマからも解放されます。




自宅から一歩も出る必要もなければ、

誰かをむりやり誘う必要もないのが、在宅ネットワークビジネスです。




口コミや勧誘のストレスもなく、コツコツ作業をしていけば、

あなたのがんばり次第で不労所得が!!




僕はこのおかげで、正月も、お盆も、大型連休も、気兼ねなくゆっくり休めています。




主婦は寝ている間もダウンがザクザクできるこの方法で成功しています!